【現アドレスホッパーが全公開】アドレスホッパーがこれまでに泊まってきた宿泊先と宿泊費用を公開!(写真付き)

2021年2月14日

この記事では

Left Caption
  • アドレスホッパーの宿泊先ってどんなの?
  • アドレスホッパーの宿泊費用ってどのくらい?

という疑問を解消します。

 

アドレスホッパーに興味がある人は、実際のアドレスホッパーがどんな宿泊先に泊まっているのかを把握しておきましょう。

 

この記事では、現役アドレスホッパーの著者がこれまでどんな宿泊先に泊まってきたのか、またその費用を全公開します。

本記事の内容
  • アドレスホッパーの宿泊先がどんなところかわかる
  • アドレスホッパーの宿泊費用がわかる
Left Caption
赤裸々に全て話します…

アドレスホッパーがこれまで泊まってきた宿泊先は?

では、僕がこれまで泊まってきた宿泊先をエピソードとともに公開します。

1軒目:音まる聞こえシェアルーム

CHECK
  • 費用:約4万/月
  • シェアハウスで、各々のスペースは3畳ほど
  • 各スペースはカーテンで仕切られている
  • シャワールーム・洗面所・トイレ・電子レンジ等は共同
  • 洗濯機がないので週1でコインランドリー
  • Airbnbリンク:H2O STAY(リンク切れてるかも)

 

アドレスホッパー 宿泊先
2段ベッドなので天井低いけど清潔なので良し
アドレスホッパー 宿泊先
それぞれのスペースはカーテンで仕切られているだけ。音はまる聞こえ。
アドレスホッパー 宿泊先
洗面所は共同だがキレイ
アドレスホッパー 宿泊先
電子レンジとケトルはヘビーユーズ。シンクはノーユーズ。
アドレスホッパー 宿泊先
シャワールームも比較的キレイ。でもやっぱり湯船に入りたくなるので週1で銭湯通い。

 

【泊まった感想】

1軒目はとにかく安いところにしようと思って選んでみました。

ベッドや家自体はキレイで清潔だったし、デスクもあったので作業スペースも一応は確保できたので、「あ、これいけるな」と思ってました。

でも両サイドに人がいるときはやっぱり結構気になって若干のストレスが…。

カーテンで仕切られているだけなので、生活音が聞こえたり、動画や音楽はイヤホン必須だったりして、そのあたりがちょっと面倒でしたね。

共同スペースもキレイで、お風呂が競合する時もありましたが、そこまでストレスはありませんでした。

まぁけど、やっぱりだんだん一人部屋が魅力に思えてきて、次は1人部屋にしようと決意して終了、という感じでした。

2軒目:ホコリにまみれた個室

CHECK
  • 費用:約5万/月
  • 一応1人部屋があるが、壁は薄い
  • シャワールーム・洗面所・トイレ・電子レンジ等は共同
  • 洗濯機もある
  • Airbnbリンク:+HOSTEL04(リンク切れてるかも)

 

アドレスホッパー 宿泊先
ベッドは広いので寝やすい。でも異常にやわらかい。人によっては腰がやられる。
アドレスホッパー 宿泊先
クローゼットがあるのは地味に重要。ここにスーツ(2セット)と私服(1セット)を入れます。
アドレスホッパー 宿泊先
シャワールームも比較的キレイ。ボディソープがやたらと泡立つ。
アドレスホッパー 宿泊先
洗面所はこんな感じ。ドライヤー・ヘアアイロンも完備。
アドレスホッパー 宿泊先
共同スペース全体像。ゴミはゴミ箱に入れといたら回収してもらえます。

 

【泊まった感想】

1人部屋があるところを選んだものの、やっぱり安いのでちょっと古い感じ。

ホコリっぽさもありつつで、「まぁでもぎりいけるレベルかな~」と思ってベッドに寝てみたら、ベッドが異常にやわらかい。かなり安めのベッドを導入している模様。まぁ寝ることはできるのでヨシとする。

1日寝てみたらほのかに身体に違和感が。なんとダニが発生している模様。すぐに管理人さんに連絡して対応をとってもらう。
幸いすぐに布団と部屋を清掃してくれることになり、その後は無事何事もなく終了。

この宿泊先はデスクがなかったので、作業スペースはやっぱり大事だと再確認し次の宿泊先へ進むのであった。

 

3軒目:シンプルにホテル

CHECK
  • 費用:約6.5万/月
  • 普通のホテル
  • 洗濯機もある
  • Airbnbリンク:WEB HOTEL(リンク切れてるかも)
きれいすぎる。普通のビジネスホテルにこんな喜んでるの僕くらいでしょう。
バス・トイレ別の方が良い…?いやいやこれで良い!全然良い!きれいなのが大事。
この作業スペースが超重要。コンセントとかもあって、いや~ビジホって最高。
洗濯機と乾燥機もついていて完璧。
おそらく使うことのないスペース。

 

【泊まった感想】

ビジネスホテルがこんなにハイスペックだとは知りませんでした。

もはや言うことはなにもないです。しかも週1回清掃に入ってくれるので自分で掃除する必要もないです。

宿泊施設は空調がいたるところで付いていて乾燥しやすいので、標準で加湿器がついていたことも地味に嬉しいポイント。

この施設をこの安価で使わせていただいて、ありがとうございます。叶うならば経営者とスタッフの方にお礼を言わせてください。

宿泊先は結構あるの?

僕の場合は、基本、Booking.comかAirbnbで宿泊先を探してますが、宿泊先に困ったことはありません。

東京で探してみるとこんな感じだったのでおそらく宿泊先は困ることはなさそう。

アドレスホッパー 宿泊先
1泊の値段が書いてます。

【現アドレスホッパーが全公開】アドレスホッパーがこれまでに泊まってきた宿泊先と宿泊費用を公開!(写真付き)

アドレスホッパーも人によって様々なので、あくまで一例ですが、宿泊先を公開しました。

アドレスホッパーに興味がある人は、自分がアドレスホッパーをしたときのイメージを具体的にしておくことが、後悔しないコツです。

CHECK
【アドレスホッパーに興味が湧いた人は】

他にもアドレスホッパーについての記事を下記にまとめています。

>>アドレスホッパー関連記事はコチラ

本記事の中で
Left Caption
  • ちょっとやりかたがわからない
  • もっと詳しく教えて欲しい
などありましたら、プロフィール欄の各種SNSよりいつでもご質問お待ちしております!

2021年2月14日

Posted by ぺりそん