【元コンサルが語る】コンサルにとって髪型がいかに重要かという話

2020年12月3日

この記事では

Left Caption
  • コンサルにおすすめの髪型は?
  • コンサルで髪型が重要視される理由は?
  • コンサルの面接でも髪型は重要?
  • 髪型の他にどんな身だしなみを注意すべき?

という疑問を解消します。

今コンサルの方やコンサル志望の方は、必ずコンサルに適切な髪型を知っておいてください。

適切な髪型をしていないとかなり損することになります。

 

この記事では、コンサルにおすすめの髪型をまとめ、髪型が重要視される理由や髪型以外に気をつけるポイントまでお話ししています。

本記事の内容
  • 髪型で損することがなくなる
  • 第一印象がより好印象になる
  • より一流っぽく見られる

 

Left Caption
元経営コンサルタントだった経験を基にお話ししますので、リアルな実態をお届けいたします。

コンサルにおすすめの髪型とは?

man trimming man's hair

コンサルにおすすめの髪型は以下のポイントを押さえた髪型です。

CHECK
  • ベリーショート
  • 額を出す
  • 黒髪

あくまで一例ですが、具体的に写真で見てみるとこんな感じの髪型です。

ビジネス 男性 髪型

これらの髪型がおすすめな理由は

  • 清潔感が上がる
  • 信頼性が上がる
  • 一流に見られる

ためです。

Left Caption
実際私が勤務していたコンサルファームでも、結果を出しているほとんどの方が上記のポイントを押さえた髪型でした。

コンサルに髪型が重要視される理由は?

Barbershop, Barber, Salon, Haircut, Style, Cutting

他業界と比べコンサル業界は特に見た目に厳しい業界です。

その理由は、お客さんがコンサルタントに対して高い結果を求めているためです。

そのため、コンサルタントは高い結果を出せることを見た目で示す必要があります。

 

その見た目で示す方法が、より一流に見える髪型であったり、後ほどお話しする髪型以外の身だしなみをすることとなります。

これによってお客さんを安心させることにつながるので、それがそのままコンサルの売上につながるということです。

Left Caption
僕もコンサル当時前髪を下ろしていたら髪型を指摘されました…

コンサルの就活・面接はどんな髪型が良い?

man in black leather jacket

コンサルの就活・面接でおすすめの髪型は、上でお話しした髪型と同じく

CHECK
  • ベリーショート
  • 額を出す
  • 黒髪

です。

面接で重要なことは実際に働いて活躍している姿をイメージさせることです。

この髪型で面接を受けることで、現場で活躍しているイメージを面接官に与えることができます。

その結果、好印象に映り採用される可能性が上がります。

コンサルで髪型以外に気をつけるべき身だしなみは?

person wearing white dress shirt

コンサルが一流に見られるために髪型以外に注意すべき身だしなみは以下の通り。

  • スーツ
  • シャツ
  • ベルト
  • 靴下
  • 上着
  • カバン
  • 腕時計
  • 髪型
  • ヒゲ

一流のコンサルに見られるためにはこの全てに気を使うべきです。

詳しくはコンサルの身だしなみはこれで完壁!スーツから靴下まで全アイテム網羅で解説しておりますので、ご参考にしてください。

【元コンサルが語る】コンサルにとって髪型がいかに重要かという話のまとめ

コンサルは他の職業よりも見た目の印象が重要となる職業です。

仕事の内容ももちろんですが、見た目でも一流を目指しましょう。

他にもコンサルになって気をつけるべきポイントがありますので、こちらもご活用ください。

>>コンサル関連記事はコチラ

本記事の中で
Left Caption
  • ちょっとやりかたがわからない
  • もっと詳しく教えて欲しい
などありましたら、下記バナーよりいつでもご質問・ご相談お待ちしております!

LINE@バナー

2020年12月3日

Posted by ぺりそん