【アレクサ便利すぎ】僕が便利すぎると思うアレクサの機能を紹介!生活激変するぞ。

2021年5月19日

アレクサ 便利すぎ

この記事では

Left Caption
  • アレクサって何ができるの?
  • アレクサの便利な機能が知りたい!
  • アレクサは買うべき?
  • アレクサの口コミが知りたい!

という疑問を解消します。

 

正直、個人的な意見を言うとアレクサを家に導入していない人はそれだけで損をしています。

アレクサ以外にもスマートスピーカーはありますので、何かしらスマートスピーカーを導入すべきです。

 

この記事では、アレクサの便利すぎる機能を紹介し、口コミやメリット・デメリットまで解説していきます。

本記事の内容
  • アレクサを買うべきかどうかがわかる
  • アレクサの何が便利なのかがわかる
  • アレクサに対する口コミがわかる
Left Caption
アレクサ使用歴2年の著者が最新のリアルな情報をお届けします!

合わせて読みたい アレクサを導入して早起きができるようになった記事 ⇨ 万年寝坊助大臣の僕がラクに早起きできるようになった方法

amazon black friday

アレクサの便利すぎる機能とは?

3rd gen. black Amazon echo dot speaker

時代の進歩はすごいもので、アレクサはできることがいっぱいあります。

ざっと羅列すると下記の通り。

  1. 音声操作
  2. 音楽を流す
  3. プライムビデオが観れる
  4. Fire TVの操作
  5. Kindle本の読み上げ
  6. ニュースを聞く
  7. 天気予報を聞く
  8. ラジオを聴く
  9. 家電の操作
  10. 通話ができる
  11. ショートメッセージが送れる
  12. 別のEchoで呼びかけできる
  13. Amazonショッピング
  14. 今日のことを教えてもらう
  15. 映画情報を教えてもらう
  16. 周辺施設の検索
  17. 交通・経路情報を調べる
  18. プッシュ通知してくれる
  19. スケジュール管理
  20. アラーム&タイマー&リマインダー
  21. TODOリスト・買い物リスト
  22. 翻訳
  23. 辞書で意味を調べる
  24. 部屋の温度確認と調節
  25. 会話ができる
  26. 一緒に遊べる
  27. Bluetoothで外部スピーカーに接続
  28. 定型アクション
  29. スキルでできることを増やす

引用:ゆとりに生きろ

ですが正直、この内頻繁に使う機能は一部です。

そして、その機能こそが便利すぎる機能、ということになります。

 

その便利すぎる機能とは以下のとおりです。

CHECK
  • 定型アクションを使って全自動スマートホーム化
  • TODOリスト・買い物リスト
  • 一瞬で良い感じの音楽を再生する
Left Caption
え?3つだけ?

と思ったかもしれませんが、正直、この3つを使えるだけでもスマートスピーカーを買う価値は十分あります。

では、それぞれ何が便利すぎるのか解説していきます。

定型アクションを使って全自動スマートホーム化

この「定型アクションでの全自動スマートホーム化」をしてこそアレクサが真価を発揮します。

これをしていないアレクサは正直、潜在能力の半分も発揮していません。

 

ですが先に言っておくとこれはアレクサだけでは実現できず、アレクサと「スマートハブ」という家電を操作するハブとなる製品が必要となります。

Left Caption
ご心配なく、そんな高くありません。6,000円くらいです。

 

定型アクションとは、アレクサが持っている機能を、自分で設定した時間や言葉で実行することができるというものです。

具体的に僕が使っている事例を紹介します。

「アレクサ おはよう」と言うと

  • 電気をつける(※要スマートホーム対応)
  • エアコンをつける(※要スマートホーム対応)
  • 今日の天気
  • 今日の一言
  • 電子版日経ニュースの読み上げ
  • 朝を感じる音楽を再生

のように、毎朝必ず行うことを続けて実行してくれます。

 

他にも、

「アレクサ いってきます」で

  • 音楽を止める
  • 電気を消す(※要スマートホーム対応)
  • エアコンを消す(※要スマートホーム対応)
  • 加湿器を消す(※要スマートホーム対応)

など、スイッチOFF系をまとめて実行させることもできます。

 

 

また、他にも、時刻で設定しておくことで決まったタイミングで機能を実行させることができます。

例えば、

朝起きる時間に

  • 電気をつける(※要スマートホーム対応)
  • カーテンを開ける(※要スマートホーム対応)
  • エアコンをつける(※要スマートホーム対応)
  • 朝の音楽を再生する

また、

夜10時になった瞬間に

  • 電気を薄暗くする(※要スマートホーム対応)
  • リラックスJazzを流す

などの機能を実行させたりできます。

 

これによって

Left Caption
あ、起きないと
あ、お風呂はいらないと

等となるため、生活習慣を正すことができます。

 

こんな風に、定形アクションを使えばアレクサが持っている機能を全て自由に組み合わせることができます。

つまり可能性は無限大!

 

「要スマートホーム対応」と書いていたものが、アレクサとNature Remo mini(5,800円)というスマートハブを買うことで実現できるものです。

 

正直、アレクサ(5,000円)とスマートハブ(6,000円)の合わせて11,000円程度で、夢の全自動スマートホーム化が実現できるというのは、コスパがエグすぎて全く高くない買い物です。

Left Caption
絶対この2つは買うべきです!!
ぺりそんが使っている一番オススメのスマートハブ👇

TODOリスト・買い物リスト

次は「TODOリスト・買い物リスト」です。

Left Caption

あ、〇〇しないとな…

あ、~~買わないと…

と思った時に、メモをする習慣がある人もいるかも知れませんが、アレクサがあれば一瞬です。

「アレクサ 買い物リストに〇〇を追加して」

「アレクサ TODOリストに~~を追加して」

と言えば、追加されます。

 

そして、そのリストはスマホのアレクサアプリで確認することができます。

 

何かタスクが思い浮かんでも、スマホに打ち込むのやメモするのがめんどくさくて、結局メモせず忘れてしまうことってありますよね?

アレクサならメモする手間が一瞬なので取りこぼしなく、書き留めておくことができます。

一瞬で良い感じの音楽を再生する

3つ目は「一瞬で音楽を再生する」ということです。

これは、何がそんなに良いのかというと、

Left Caption
「アレクサ 音楽流して」

というと、

毎回、違ったプレイリストを選んで流行りの音楽を流してくれるので飽きることがない、ということです。

 

また、

「アレクサ 〇〇の曲流して」

「アレクサ バラード流して」

「アレクサ テンション上がる曲流して」

のように、けっこう要望を言っても答えてくれます。

 

一瞬で音楽を流すことができるというのは、日常生活の様々なタイミングで音楽が流れている空間を作り出せるということです。

 

これは、心に潤いと癒やしをもたらしてくれます。

あなたは、夕飯の準備をしながら流行りの邦楽を聞きたくないですか?

あなたは、寝る前に数分間にきれいなピアノ音楽を聞いたことがありますか?

あなたは、朝起きた瞬間に小鳥のさえずりを聞きたくないですか?

はい。そういうことです。

 

さらに僕が個人的に言いたいおすすめポイントは、

CHECK

Amazonのスピーカーはかなり音質が良い

ということです。

 

最安値のAmazon Echo dotを買えば、すでにその辺の安価なスピーカーとは比べ物にならないくらいの高品質なスピーカーとなっています。

普通の人なら、これで全くストレスなく音楽を楽しむことができます。

(いつも高価なステレオで聞くことが普通という人はちょっと物足りないかもしれませんが、、)

アレクサに対する良い口コミを紹介!

Man, Secret, Face, Mysterious, Whisper, Gossip, Phrases

アレクサに対する良い口コミをいくつか紹介していきます。

「設定がアプリでできるので簡単です。」

「Bluetooth接続で、ただのスピーカーとしても使えるのが便利です。」

「音声認識の精度が高い!遠くから言った言葉も理解してくれます。」

僕が自分で使ってみた感想としても、これらの口コミは納得です。

 

設定をアプリで行えるため、初期導入もスムーズに行えます。

また、定形アクション等の設定も簡単です。

 

Bluetooth接続に関しては、「アレクサ iPhoneに接続」などと言うと、自分のスマホと接続してくれます。

そして、自分のスマホで音楽を再生すれば、Youtubeでも何でも音楽をスピーカー再生することが可能です。

 

最後の音声認識の精度については、僕も同感です。

僕は2年ほどアレクサを使い続けていますが、アップデートによってかなり精度が向上されました。

他の部屋にいる状態で声をかけたり、ボソボソっと話しても聞き取ってくれるし、「アレクサ」の後にアレクサの反応を待たないで「アレクサ おはよう」と続けて言っても聞き取ってくれます。

アレクサに対する悪い口コミを紹介!

woman whispering on woman's ear while hands on lips

次は悪い口コミもいくつか紹介しておきます。

「音楽再生に関してはプライム会員でないとあまり意味がない」

「意外とコンセントがでかい」

これらについても確かに納得です。

 

アレクサで活用する機能によりますが、映画や音楽を再生する場合、Prime VideoやPrime Musicを活用することになるため、プライム会員であることが必須となります。

 

また、コンセントはたしかにちょっとでかいです。横の穴も圧迫することもありますね。
↓こんな感じ(Amazon Echo dot(第3世代))

アレクサ コンセント

アレクサを導入するメリットとデメリットは?

person playing guitar

アレクサを導入するメリットとデメリットを紹介します。

まず、アレクサを導入するメリットは以下の通り。

  • 生活が潤う
  • タスクの登録が時短できる
  • 生活習慣が正しくなる

などです。

 

また、アレクサを導入するデメリットは

  • プライバシーの問題
  • 待機電力が必要

などがあるようです。

 

メリットについてはすでに上でお話したとおりなので割愛します。

 

デメリットについてどういうことかと言うと、
まずプライバシーの問題は、

アレクサに話しかけた内容は、全てAmazonのデータベースに保存されます。

つまりAmazonの従業員に聞かれる可能性があるということです。

 

そういう意味で、多少なりともそれを気にする人にとってはプライバシーの問題が発生するということです。

Left Caption

ですが、個人的には全く気になりません。

そのデータを悪用される危険性も少ないし、そもそもアレクサに対して聞かれたらやばいようなこと言いませんし。

 

また待機電力というのは、アレクサは常にマイクをオンにして声を聞き取っています。

そのためずっと電力が消費されるということです。

 

ちなみに、1ヶ月でかかるのは40円以下らしいので、これも個人的には気になりません。

どれを買えば良いかわからない人へ!おすすめのアレクサはどれ?

Positive young multiracial guys demonstrating thumbs up sign at camera

アレクサがほしいと思っても種類が多いので、

Left Caption
どれを買えば良いのかわからない

という人は多いと思います。

 

そんな人のために、パターン別におすすめを書いておきました。

  • アレクサでテレビ電話することを考えている人
  • アレクサでテレビ電話することを考えていない人

この2パターンです。

アレクサでテレビ電話することを考えていない人

まずは「アレクサでテレビ電話することを考えていない人」です。

ちなみに僕もこれです。

 

つまり、テレビ電話はいらないけど上で紹介したような便利機能を使いたい、という人向けです。

そういう人に一番オススメなのはコレです。(5,000円くらい)

2021年現在Amazon Echo dotは、性能が格段に向上しています。

 

スピーカーとしての性能は低価格スピーカーの中ではかなり良い部類に入ります。

上でもお話したとおり、普通の人なら大満足で音楽を楽しむことができます。

 

こんなに良いスピーカーが約5,000円で買えるという奇跡の時代に感謝しながら、ポチりましょう。

音質にこだわりたいという人は第4世代のこっちがオススメ!

アレクサでテレビ電話することを考えている人

「アレクサでテレビ電話することを考えている人」にはモニターがついている機種が必要となります。

その内、最もおすすめのものはこれです。(10,000円以下くらい)

 

これは、「Amazon Echo Show」の中でもモニターが一番小さいモデルになります。

ちょっとしたテレビ電話をするくらいなら、これで十分です。

 

上で紹介してきたような便利な機能も、もちろん全て実行できます。

 

もっとモニターが大きいほうが良いという人は3段階モニターの大きさがありますので、お財布と相談しながら決めてみて下さい。

もう1段階モニターがでかいやつ↓(15,000円くらい)

 

モニターが一番でかいやつ↓(29,980円くらい)

【アレクサ便利すぎ】僕が便利すぎると思うアレクサの機能を紹介!生活激変するぞ。のまとめ

今回はAmazonのアレクサが便利すぎる、そしてスマートスピーカーが高性能過ぎる、という話をしました。

 

まだアレクサを手に入れてない人はとりあえずポチってください。

ミニマリストの僕でさえ、マストで必要だと思っている重要アイテムです。

 

あと、超便利!って書くほどでは無いけど、よく使う機能は「タイマー」です。

「アレクサ タイマー3分」とか言うとカウントしてくれるので便利です。

アレクサを手に入れたら試してみてください。

合わせて読みたい アレクサを導入して早起きができるようになった記事 ⇨ 万年寝坊助大臣の僕がラクに早起きできるようになった方法

本記事の中で

Left Caption
  • ちょっとやりかたがわからない
  • もっと詳しく教えて欲しい

などありましたら、下記コメント欄よりいつでもご質問・ご相談お待ちしております!

amazon black friday




2021年5月19日

Posted by ぺりそん