【体験談】僕がエンジニアの人間関係を解決した方法とは

この記事では

Left Caption
  • エンジニアだけど人間関係で悩んでいる
  • 人間関係の悩みの解消方法が知りたい
  • 他のエンジニアの人間関係で悩んでいるのか知りたい

という疑問を解消します。

 

どの仕事でも人間関係は大きな悩みのテーマですが、特にエンジニア業界では人間関係に悩む人が多いように感じられます。

人間関係でのストレスが蓄積して取り返しのつかない大きな病気に発展したという話を聞くこともありますので、必ず放置することなく対処してください。

 

この記事では、エンジニアである僕の人間関係の悩みの体験談をお話しします。

また、エンジニアがなぜ人間関係で悩みやすいのか、また解決策についてもまとめました

本記事の内容
  • 今のつらい気持ちがマシになる
  • 人間関係の悩みの解消方法がわかる
Left Caption
僕も人間関係で悩んでいた時期がありましたが克服できましたので、あなたもきっと乗り越えられると思います!頑張ってください!

amazon black friday

【体験談】エンジニアである僕の人間関係の悩み

couple sitting on the dining table

ではまずは僕の体験談を話していきます。

僕がエンジニアになったのは社会人5年目からで、エンジニアは未経験からのスタートでした。

 

人間関係で悩んだのは、直属の上司に対してです。

 

その上司は、エンジニア歴が長く技術力のある方なのですが、

Left Caption
  • 自分の開発スキルに自信がありプライドを持っている
  • 自分が間違っていることは認めたくない
  • 人に対して弱みを見せたくないので謝らない

という特徴がある方でした。

 

さらに、その上司とは

同じチームで常に一緒に開発を行い、お昼ご飯も一緒に同じ店にいく

という毎日を過ごしていましたので、僕としては気が抜ける瞬間が無く常に緊張モード。

 

僕も僕で、未経験のくせにわからないことを放置しながら進めるのは嫌だったので、質問から議論(軽い喧嘩?)に発展することもしばしば。

 

その上司は、僕のことをかわいがってくれていたのですが、それゆえに意見が対立する時がありました。

 

僕に技術力が無く思い通りに仕事を進められなかったことや、あくまで僕の主観ですが、

議論の中で上司は僕よりも自分が正しいと言うことを主張することが目的になっていたり、自分が間違っていた部分については無視したり

ということがあり、僕の中でフラストレーションが溜まることが結構ありました。

 

そうなると悪循環が始まり、

その人と話すことが嫌になる

仕事の議論もしたくない

仕事がうまく進まない

仕事が楽しくなくなる

という状態になりました。

Left Caption
お昼休みはそんな状態で一緒にご飯を食べていたので、メンタル的に全然休憩になってなかったですね。

 

 

しばらくそんな日々を過ごしてたんですが、徐々に状況は変わっていきました。

 

ある時期から、その上司が僕に対して丁寧な接し方に変わり、僕の意見も多少認めてくれるようになってきたのです。

 

こうなった理由は、今考えると、僕は自分が折れるのが嫌で

ストレスを感じながらも諦めるのではなく、自分が正しいと思うことを上司に主張し続けて、たまに議論(軽い喧嘩?)みたいになる

という姿勢を継続していたことで、上司が根負けしたというか、僕のことを一定認めてくれたのではないかと思っています。

Left Caption
上司にしてみれば生意気な新人だったと思いますが、、

 

それ以来、議論になることはたまにあったとしても、相手に勝つための議論ではなく問題を解決することが目的の議論をできるようになり、僕のストレスもなくなっていきました。

 

今ではその上司とは別のプロジェクトになってしまったのですが、今でも僕のことをとても可愛がってくれています。

エンジニアが人間関係に悩みやすい理由

プログラマ, コンピューター, コード, プログラミング, テクノロジー, ソフトウェア, Html

エンジニアが他業種の人よりも特に人間関係に悩みやすい理由は以下です。

CHECK
  • 上司やクライアントと頻繁なコミュニケーションが必要
  • 厳密で論理的な会話が必要になる
  • コミュニケーションスキルが低い人が多い
  • ピラミッド構造で力関係が明確

それぞれ説明します。

上司やクライアントと頻繁なコミュニケーションが必要

エンジニアは予想以上に上司やクライアントと頻繁にコミュニケーションが必要となります。

 

その理由は

  • コーディングの方法等、答えが1つではないことがあるため議論が必要となる
  • 技術的な知識など自分ではわからないことが多いため質問が多くなる
  • 細かい仕様などクライアントに確認する機会が多いため質問が多くなる

などです。

 

このように、上司やクライアントとコミュニケーションが必要となると、必然的にコミュニケーションに悩む頻度も多くなります。

 

他業種ではほとんど質問は必要なくマニュアルに沿って作業を進めるだけという仕事もあるので、それに比べると人間関係の悩みは多くなるでしょう。

厳密で論理的な会話が必要になる

エンジニアは曖昧な会話が大きなミスにつながる可能性があるため、厳密な会話を求められます。

 

また、議論をするにしても抽象的でイメージしづらい会話も多いので、他人がわかりやすいように論理的に話すことが重要です。

 

そのため、それが苦手な人やできていない人は指摘されることもあり、コミュニケーションが難しいことがあります。

その結果、他業種に比べて人間関係に悩む人が多くなると思われます。

コミュニケーションスキルが低い人が多い

エンジニアのイメージは、

黙々とPCを叩く仕事

と思っている人が多いためか、エンジニア業界ではコミュニケーションに自信がないような人が多い印象があります。

 

これは、自分に対してもコミュニケーション相手にも当てはまることなので、よりコミュニケーションの問題が発生しやすいです。

 

コミュニケーションスキルが低い人がいると人間関係に悩む人が多くなるのは、どこの業界でもそうですが、エンジニア業界はそれがより顕著です。

Left Caption
時代とともにこの傾向はマシにはなってきていますが、、

ピラミッド構造で力関係が明確

IT業界はゼネコン構造のように、業界内の力関係が明確です。

 

そのため人によっては、発注元企業の社員が発注先企業の社員を露骨に雑に扱ったりする場合もあります。

Left Caption
お前は派遣だから適当に扱う!

という感じですね。

 

みんながそういうわけではありませんがたまにあります。

この場合、人間関係に悩む人が発生する可能性は高くなります。

エンジニアが人間関係の悩みを解決する方法

コンピューター, プログラマ, それ, ブランチ, Good-For-Nothing, 良くない, 楽しい

エンジニアが人間関係の悩みを解決する方法は以下の通り。

CHECK
  • コミュニケーションスキルを高める
  • 相手とより親密になる
  • 自分のメンタルが安定する距離を保つ
  • 上司に相談する
  • 別プロジェクトに異動する
  • 転職する

それぞれ説明していきます。

コミュニケーションスキルを高める

コミュニケーションスキルを高めることで人間関係の悩みをかなり回避することができます。

 

コミュニケーションスキルが高い人は

  • 相手に好かれやすくなる
  • 認識齟齬が起きにくくなる
  • 相手に誤解されづらくなる
  • 内容を間違いなく伝えられる
  • 明確に論理的に伝えられる

となるため、必然的にコミュニケーションでのトラブルが減ります。

 

その結果、人間関係で悩むことは少なくなるでしょう。

 

コミュニケーションスキルを高めことはなかなか難しいことですが、継続的に取り組めば不可能ではありません。

書籍などから知識を取り込んだり、効果的なトレーニングを積むことで改善することができます。

Left Caption
悩んでいる人は僕に相談してください!

相手とより親密になる

人間関係で悩んでいる場合、多くの場合が

  • その相手のことを知らないため
  • その相手と親密じゃないため

ことが原因で起こります。

 

相手のことを知ることで、自分の言葉を選んだりコミュニケーションの方法を改善することができるし、その相手と親密になることで相手も自分のことを気遣ってくれるようになります。

 

冒頭でお話しした僕の体験談でも人間関係の悩みを解決した理由はこれが影響していたと思います。

 

人間関係で悩んでいる場合相手のことを嫌いに感じていると思いますが、逆に

  • 飲みに行ってみる
  • 逆に雑談の時間を増やしてみる

等して、距離を近づけてみることで状況が変わることもあります。

自分のメンタルが安定する距離を保つ

もう相手のことを良く知っていて、それでもなお相いれない相手というのは存在します。

そんな人にはそれ以上距離を近づけても無駄です。

 

自分のメンタルを保つために、一定の距離を設けましょう。

 

例えば

  • お昼休憩は別々の空間で過ごす
  • プライベートでは会わない
  • 仕事でも必要最低限のコミュニケーションしかしない

などです。

 

根本的な解決にはなりませんが、人間関係で悩んで多大なるストレスをためるよりはマシです。

一定の距離を保ちつつ、部署異動を希望する等他の解決策も並行して行うのがおすすめです。

上司に相談する

人間関係が原因で仕事に支障をきたす場合は、上司に相談しましょう。

上司が人間関係の悩みの対象の場合は、さらに上の上司に相談しましょう。

 

上司は部下の人間関係の悩みを聞くことも仕事なので、遠慮なく相談してOKです。

 

話す内容としては、

○○さんと人間関係がうまくいっていない

そのせいで仕事がちゃんと進まない

ストレスで体調も崩している

できれば部署異動等の対策を検討してほしい

そうじゃなければ辞めることも考えている

くらい言うと動いてくれると思います。

別プロジェクトに異動する

エンジニアはプロジェクトベースで働く仕事なので、それを最大限に発揮しましょう。

 

例えば

  • 別プロジェクトに異動することを希望する
  • 悩みの対象の相手の異動が決まっているならそれまで耐える

等の方法で、人間関係の悩みを切り抜けることもできます。

転職する

エンジニアは売り手市場なので、転職することが比較的簡単です。

色々と策を試しても悩みが改善しないなら、転職することも1つの手段です。

 

ただし、人間関係の悩みを転職理由にすると不利になるため、

  • スキルアップのため
  • 専門領域を変えたいため
  • 年収を上げるため

など、ポジティブな理由で転職するという大義名分を作ることが吉です。

【体験談】僕がエンジニアの人間関係を解決した方法とはのまとめ

エンジニアは楽しい仕事なのに、人間関係なんてしょうもないことで台無しになるのはもったいないです。

なるべく早く悩みを解消して楽しいエンジニアライフを取り戻してほしいと思っています。

 

どうしてよいかわからないと言う人は、気軽に相談してくださいね。

 

他にもエンジニア関連記事ありますのでどうぞ!

エンジニア関連記事はこちら

本記事の中で

Left Caption
  • ちょっとやりかたがわからない
  • もっと詳しく教えて欲しい

などありましたら、下記コメント欄よりいつでもご質問・ご相談お待ちしております!

amazon black friday




Posted by ぺりそん