【例文つき】元市役所職員が教える。市役所職員になれる志望動機の書き方

2021年1月19日

志望動機

この記事では

Left Caption
  • 市役所職員の志望動機はどう答えれば良い?
  • 合格するための志望動機のポイントは?
  • 合格した人の志望動機の例文が見たい!

という疑問を解消します。

市役所職員を志望している方は、志望動機を完璧に作り込んでおくことがマストです。

そうすることで、履歴書はもちろん面接でも言葉に説得力が出るため、面接官に評価され合格しやすくなります。

 

この記事では、市役所職員の志望動機の書き方やポイントをまとめています。さらに、僕が良いと思う志望動機の例文サンプルも紹介します。

本記事の内容
  • 市役所職員の志望動機を書くポイントがわかる
  • 自分だけの志望動機を作ることができる
  • 履歴書や面接で説得力が生まれ試験に通りやすくなる
Left Caption
2016年に内定した僕の経験を元にお話しします!
また、個別にESの相談や添削もやっています。(報告記事はコチラ)
CHECK

【まずはぺりそんに気軽に相談してみるべき!】

 

筆者が本気でおすすめする資格取得法!

合格する志望動機を作る考え方

black and white Hustle-printed ceramic mug on table

良い志望動機を作る際の重要な考え方は

CHECK

他の志望者と差別化する

ということです。

つまり、他の志望者と同じような志望動機でありきたりだと思われないようにするということです。

 

市役所職員は人気の職業であり、自治体によっては倍率が10倍以上になる自治体もあります。

その中であなたが採用に選ばれるためには、他の志望者とどれだけ差別化ができているのかが重要となります。

 

差別化するポイントとしては、

  • オリジナリティを出す
  • 熱意を伝える

となります。

具体的にどう書いていくのかは後ほど解説していきますが、これらを意識して志望動機を作るようにしましょう。

合格しやすい志望動機のポイント

Adult, Diary, Journal, Notebook, Book, Document

合格しやすい志望動機を作るための重要なポイントは以下の通りです。

CHECK
  • 志望の自治体だけに当てはまる理由にする
  • 具体的なエピソードを交える
  • 自治体の特徴を絡める
  • 志望の自治体が抱えている課題を絡める

面接官の心に残らない志望動機は、これらのポイントを押さえられていないため、ありきたりな志望動機になっていることがほとんどです。

ですので、これらのポイントを意識して志望動機を作るだけで、かなり印象の良い志望動機になり、他の志望者と差別化することができます。

1つずつ詳しく解説していきます。

志望の自治体だけに当てはまる理由にする

志望動機は志望している自治体だけに当てはまる内容にするべきです。

例えば、

Left Caption
  • 地元の市だから
  • その市に思い入れがあるから
  • その市の○○を魅力に感じているから

などなど

その自治体だからこそ志望している

という理由を志望動機にするようにしましょう。

 

逆に、下記のような理由を志望動機にするのは良くないです。

  • 人口減少や過疎化を解決したいため
  • 地元の人に密着して市に貢献したいため

これらを理由にすると

Left Caption

それってどこの市でも同じだよね。

なんでウチがいいの?

となってしまいます。

 

志望の自治体だけに当てはまる志望動機を考えるためには、その自治体の特徴を把握したり、具体的なエピソードを交えるのがオススメです。

それらについては後でお話ししていきます。

具体的なエピソードを交える

志望動機に具体的なエピソードを交えることで、オリジナルな自分だけの志望動機を作ることができます。

具体的なエピソードとは例えば以下のようなエピソードです。

  • 志望している○○市に祖母の家があり度々訪れることがあった。その際に、住民の方々の温かみに触れ、○○市に魅力を感じるようになった。
  • ボランティア(またはアルバイト等)で市職員の方を関わる機会があり、地域のために懸命に働いている姿に感銘を受けた。そこで、市職員の方の仕事が地域住民の方の支えになっていることを実感し、自分も市のために貢献できる任事がしたいと思うようになった。

履歴書では概要だけ記載すべきですが、実際に面接で話す際は、なるべく具体的なエピソードを話すようにしましょう。

 

こうすることによって

Left Caption
  • ありきたりな志望動機だな
  • 他の人も同じ事言ってたな

と思われることを防ぐことができます。

Left Caption
そんなエピソード無いよ!?

と思った方も、その市に行った日のことを思い出し、改めて良い点が無かったか考えてみてください。

何気ない日常でも、話しようによっては市役所職員を志すきっかけとなるエピソードになることがあります。

自治体の特徴を絡める

自治体の特徴を絡めることで

CHECK
  • その市だけに当てはまる志望動機になる
  • 市についてしっかりと知識があることをアピールできる

となります。

 

自治体の特徴と言っても、日本中どこの市を探してもその市しかない特徴を見つける必要はありません。

その市の特徴として挙げた時に、客観的に納得感があればそれでOKです。

 

自治体の特徴を見つけるコツは

その市のHPを見ること

です。

HPは自治体がアピールしたい内容を重点的に記載してあるため、特徴を把握するためにはおすすめです。

志望の自治体が抱えている課題を絡める

志望の自治体が抱えている課題を絡めることで

CHECK

その市のために問題意識を持ち、貢献したいという気持ちをアピールできる

となります。

 

具体的には、

○○市の喫緊の課題として、例えば~~地域の排気ガス問題があるかと思います。私は大学で、環境デザインについて研究しておりますので、貴所へ就職できた際には、その和識を活用し市に貢献できるよう努めさせていただきたいと考えております。

などです。

 

自治体が抱えている課題は、近隣の都市でも同じような課題を持っていることが多いため、その自治体だけが抱えている課題を見つけようとする必要はありません

自治体の課題を絡めて、それを解決したいという気持ちを示すだけでアピールになります。

 

さらに、上の例のように自分の知識やスキルについてもアピールできればなお良しです。

大学で専攻している内容や研究室での研究テーマを、市の課題に結び付けることができないか考えてみましょう。

NGな志望動機の特徴

Despaired, Businessman, Business, Despair

志望動機に書くべきではない内容は以下の通りです。

  • 安定的な仕事だから
  • 休みが多いから
  • 給料が高いから
  • 滑り止め・他の企業に落ちたから

これらを志望動機に書くことは絶対にやめましょう。

 

これらの志望動機は、

  • 他の志望者との差別化にならない
  • 市のために貢献するイメージが湧かない

となり、合格する可能性がかなり下がってしまいます。

履歴書に書くことはないと思いますが、面接中に予期しない質問をされた際に、ポロっと言ってしまうことがありますので注意しましょう。

良い志望動機の例文・サンプル

最後にいくつか僕が良いと思う志望動機の例文を載せておきます。

文章の構成やエピソードの交え方などを参考にして、自分の志望動機をブラッシュアップしましょう。

例文1

私が〇〇市を志望する理由は、自分が生まれ育った〇〇市に恩返しがしたいと考えており、自分の仕事によって〇〇市をより良い市に変えていきたいと考えているためです。〇〇市の特徴である、緑溢れるところ等の良い部分はさらに伸ばし、例えば路上駐輪等の悪い部分は改善していきたいと考えております。もし〇〇市に就職できました際には、大学で専攻していた環境デザインの知識を活かし、〇〇市のために貢献したいと考えております。

 

例文2

私が〇〇市を志望する理由は、〇〇市に強く魅力を感じているためです。〇〇市は多くの商業施設がありますので、私もよく利用させていただいているのですが、以前、〇〇市のショッピングモールを訪れた際に、〇〇市のキャンペーンイベントに参加させていただきました。その際に、他の市では無いような個性的なキャンペーンイベントを開催し、市の課題を積極的に解決しょうとする姿勢に感銘を受けました。さらに、そこでの市職員さんの姿がとても地域住民の方に寄り深っており、自分も同じように市のために貢献できるような仕事がしたいと考えました。もし〇〇市に就職できました際には、私も地域住民の方に寄り添って、〇〇市に貢献したいと考えております。

 

例文3

私が〇〇市を志望する理由は、〇〇市が抱える課題を自分の仕事で解決したいと考えているためです。私の祖母の家が〇〇市にあり、度々訪れていたのですが、その際に、〇〇駅前の路上駐輪が気になり、調べてみたところ、市としても課題意識を持っていることを知りました。私は大学で都市工学を研究しており、そのような知識を活用して〇〇市が抱えている課題を解決したいと考えております。もし〇〇市に就職できました際には、〇〇市に貢献しより良い市に変えていきたいと思っておりますので、何卒、よろしくお願いいたします。

 

【例文つき】元市役所職員が教える!市役所職員になれる志望動機の書き方のまとめ

志望動機は履歴書に書くことが多いため、一番初めに選考にかかわる重要な文章です。

今回紹介したポイントを押さえて、他の志望者と差別化できる志望動機を考えましょう。

また、志望動機は作りこむことで自分の考えの整理にもつながるため、時間をかけてより良い志望動機を作ってみましょう。

CHECK

【まずはぺりそんに気軽に相談してみるべき!】

【市役所職員に興味が湧いた人は】

また、ぺりそんが個別でESの相談や添削もやっていますので、ご興味あるかたは下のLINEバナーよりご相談ください!

最近受けた個別相談の報告記事はコチラ

こちらで市役所職員になるための記事をまとめていますので、ご活用ください。

>>市役所職員になるための記事一覧はこちら

本記事の中で
Left Caption
  • ちょっとやりかたがわからない
  • もっと詳しく教えて欲しい
などありましたら、下記バナーよりいつでもご質問・ご相談お待ちしております!

LINE@バナー

2021年1月19日

Posted by ぺりそん