【元市役所職員が教える】市役所職員の服装(男女別)はこれでOK!画像付きで解説!

市役所職員 服装

この記事では

Left Caption
  • 男性の市役所職員ってどんな服を着れば良いの?
  • 女性の市役所職員ってどんな服を着れば良いの?
  • 服装に対して規定はある?
  • どんな服装の市役所職員が多い?

という疑問を解消します。

 

市役所職員になる人はどんな服装の職員が多いのかを把握しておきましょう。

そうしないと他の職員と雰囲気が違って浮いてしまったり、市民の方から悪いイメージを持たれてしまう可能性があります。

 

この記事では、元市役所職員の著者の経験を元に、市役所職員によくある服装を男女別に解説していきます。また服装に対して規則があるのかや、市民の方からどのような目線で見られているのか等を話していきます。

CHECK
  • 市役所職員のよくある服装がわかる
  • 服装でミスる可能性が無くなる
  • ベストな服装がわかる
Left Caption
元市役所職員がリアルな現場の情報をお届けします!
CHECK

新生活が始まる方は注目!

服装についての規定は無いが、暗黙のルールがある

Shop, Fitting, Clothing, Purchase, To Measure Clothes

市役所職員の服装について、規定があるのかどうかは自治体によります。

ですが、

CHECK

多くの自治体で服装についての規定は無い(男女ともに)

と思って良いでしょう。

Left Caption
僕の場合、兵庫県尼崎市役所に勤めていましたが、服装についての規定はありませんでした。

 

つまり、

規則としては自由。だが、暗黙のルールがある。

ということです。

 

要するに、

Left Caption
  • それはちょっと派手すぎるなぁ
  • ちょっと公務員らしくないね

みたいな、現場の雰囲気を感じ取って、服装を選ばないといけないということです。

これが難しいですよね。

 

これも自治体や部署や上司の意思によって微妙に変わってきたりします。

ここからは僕が働いていた当時に多かった服装を話していきます。

男性市役所職員のよくある服装

black suit jacket on brown wooden chair

男性市役所職員によくある服装は

  • 事務職:スーツが9割
  • 専門職:スーツもしくは作業服

という感じです。

それぞれ見ていきましょう。

男性事務職の服装

男性事務職はまさにこんな感じ。

冬場はこの上にセーターやベストを着て、ジャケットを羽織っています。

男性服装1
机や書類の感じもまさにこんな感じです。

引用:松本市職員庁内

 

一般的に5月~9月のクールビズ時は、一定数がポロシャツになったりチノパンになったりします。

ですが、スーツのままの人もいれば、半袖スーツになる人もいますね

画像で見るとこんな感じ。

男性服装2
ポロシャツは黒でもOK。白・グレー・紺が多かったです。

引用:公務員のクールビズ事情

 

 

男性服装4
40代以上の職員さんに多いイメージ。

引用:公務員のクールビズを男性・女性ともに紹介!

男性専門職の服装

専門職の男性職員の服装は部署によります。

部署によって、慣例的に作業服と決まっている場合があり、その場合、作業服以外に選択肢はありません。

 

それ以外の、専門職だけど服装は自由という部署については、基本事務職と同じような服装となります。

男性市役所職員はどれくらいラフな服装が許される?

どれくらいラフな服装が許されるのかについては、その部署の上司の判断が大きく関わります。

 

上司が緩めの服装を好む人であれば、自分も緩くしてOKとなります。

ですが、カッチリ目の服装を好む上司であれば、あまり緩くはできなくなります。

 

僕の経験でいくと、最も緩い(ラフ)部署で

  • 髪型:パーマOK・茶髪までならOK
  • 靴:スニーカーOK・前が閉じているサンダルならOK
  • 服装:落ち着いた色以外のおしゃれセーターでもOK

という感じでした。

 

ただこれについては、職場の雰囲気を確認しつつ、必要であれば上司の許可を仰いだ後に判断すべきでしょう。

女性市役所職員のよくある服装

brown and white coat hanged on rack

女性市役所職員によくある服装は

CHECK
  • オフィスカジュアル(私服寄り):8割
  • スーツ:1割
  • 作業服:1割

という感じです。

 

ほとんどの職員はオフィスカジュアル等の私服を着用していますが、少数はスーツを着ていることもあります(係長以上の上位職員に多い)。

また、門職の一部の部署については、作業服で固定ということもあります。

 

それではこの内、オフィスカジュアルについて写真で見ていきましょう。

女性服装1
一番多いオーソドックスな服装。

引用:下田市HP

 

女性服装2
右から2番目の方のようなロングスカートでもOKです。

引用:神戸市職員のロールモデルが送るアドバイス

 

女性服装3
夏場はこんな感じの職員さんが多くなります。

引用:アラサー公務員女子の日記

女性市役所職員のNGな服装

では逆にNGっぽい服装もみていきましょう。

(※あくまで傾向としてNGが多い服装を載せていますので、職場によって誤差はあります。)

 

NGとなるのは、

  • 露出の多い服
  • カジュアルすぎる服
  • 職場に適さない服

です。

具体的にはこんな感じ。

 

露出が多くて×

女性服装4
スカートが膝上になるとちょっとヤバい

引用:レディースMe

 

女性服装5
胸元はちゃんと閉じるようにしてください。

引用:tapple

 

カジュアルすぎて×

女性服装6
ジーパンはまだOKですが、オーバーオールまでくるとアウト。

引用:CAMP HACK

 

職場に適さない服で×

女性服装7
デートに行くような服装はNGですね。

引用:ARINE

市役所内でも服装は微妙に違ってくる

white and black long sleeve shirt

市役所内の部署によっても服装は微妙に違ってきます。

特に変わってくる要素としては

  • 市民の方から見える場所かどうか
  • 偉い人(市長・局長・部長・課長など)から見える場所かどうか
  • 部署の職務内容がお硬い仕事かどうか(財務・税・法令系)

などです。

これらの要素がある部署は、比較的服装が固くなる傾向にあります。

服装をミスるとどうなる?

white cat sitting between wall and door

服装を明らかにミスってしまうとどうなるのか、についても話しておきます。

服装をミスった時に考えられる結末は

  • 他職員に注意される
  • 上司に怒られる
  • 市民の方からクレームが来る

などです。

 

内部の人から注意されたり怒られたりする分には、次の日から改善すればまだ大きな問題にはなりません。

Left Caption
ちょっと変な人なのかなという目で見られるだけです。笑

 

ですが、市民の方からクレームが入ると、けっこうしっかり目に怒られることになります。

場合によっては、クレーム元の市民に対して説明が必要となる場合もあるでしょう。

 

ちなみに、大阪市此花区では

此花区役所に勤務する職員の通勤する服装について。

今朝もいましたが、Tシャツ(黄色)、半ズボン、スリッパ履きで今から海水浴にでも行くような服装で出勤する職員がいます。この人は以前からもこの服装で出勤するのを何度も確認しています。その他の人も何人かは派手な服装でいかにも遊びに行くような服装で出勤する職員がいます。

一応公務の仕事に携わる職員なのですから、仕事のやる気なしのような姿勢が伺えます。私服勤務はいいと思いますが、そのままの服装で勤務につく方がほとんどあるので、少し注意してほしいし、上司も注意しないのも、どうかと思いますが!?改善を希望します!

引用:大阪市此花区HP

という要望が市民から上がったようです。

『勤務時間中の身だしなみについては、「大阪市職員倫理規則」第2条の2(8)により「勤務時間中は常に清潔な身だしなみを心がけ、市民が不快感を覚えることがないようにする」ことが明記されております。今回は通勤時間中の身だしなみについてですので、当該条項には該当しませんが、勤務時間外であっても、普段より市民に見られているということを理解するよう改めて周知します。』

引用:大阪市此花区HP

として対応したようですが、このようなケースにならないよう注意が必要です。

【元市役所職員が教える】市役所職員の服装(男女別)はこれでOK!画像付きで解説!のまとめ

市役所職員の服装は、規則では定められていないことがほとんどですが、暗黙のルールがあります。

ですが、男性はスーツ、女性はオフィスカジュアルであれば問題はありません。

今回掲載した写真や他職員の服装を参考に、適切な服装を選んで出勤しましょう。

CHECK

新生活が始まる方は注目!

他にも、以下に市役所職員関連の記事をまとめていますので、こちらもご活用ください。

>>市役所職員の関連記事一覧はこちら

本記事の中で
Left Caption
  • ちょっとやりかたがわからない
  • もっと詳しく教えて欲しい
などありましたら、下記バナーよりいつでもご質問・ご相談お待ちしております!

LINE@バナー

Posted by ぺりそん