【僕もこれで乗り切りました】転職活動が辛い!という時の対処法

仕事選び

この記事では、

  • 転職活動が辛い
  • 転職先が決まらなくて辛い

という方に向けてお話していきます。

本記事は、実際に転職を複数回経験している著者(ぺりそん)の経験をふまえてお話します。

私も初めての転職活動は勝手がわからず辛い思いをしました。

ですが、2,3回目の転職からは、押さえるべきポイントを押さえておくことで、転職活動にかかるコストを最小限に押さえることができることがわかりました。

転職活動は心身ともにハードな場合もありますので、辛いと感じる人も多いと思います。

今回は、転職活動を乗り切るためのポイントについて解説していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

【僕もこれで乗り切りました】転職活動が辛い!という時の対処法

不幸です, 男, マスク, 悲しい, 顔, 座っている, 意気消沈した, 大人, 式, うつ病, 人, 男性

転職活動が辛い時のよくある理由

転職活動が辛い理由としてよくある理由が以下の5つです。

  • 先が見えない
  • 不採用が続く
  • 希望の求人が見つからない
  • 金銭的にきつくなる
  • 面接時間が取れない

今回は、これらの理由への対処法についてお話していきます。

もちろんこれらの理由以外で転職活動が辛いという方も多くおられるとは思います。

そのような方の悩みについても、私がアドバイスできることがあればさせていただきたいと思っております。

そのような場合は、著者(ぺりそん)に個別にご相談ください

お気軽にTwitter・LINE@から個別にメッセージでも送っていただければアドバイスさせていただきます!
「ぺりそん公式Twitter」「ぺりそん公式LINE@」

ではそれぞれ対処法を説明していきます。

転職活動の前提としてやって欲しい事

まず、個別の対処法について説明する前に、前提としてやってるかどうか確認したいことがあります。

それは以下の3点です。

  • 転職理由は明確か
  • 転職先に求める条件は明確か
  • 転職エージェントを利用しているか

これらが十分にできていないと、個別の対処法を説明する以前に転職はうまくいきません。

この3つがまだできていないという人は、まずはこの3つを行ってください。

これらについて詳しく知りたいという方は下記記事を参考にしてください。

http://junperisong.com/1741.html

それでは個別の対処法を説明していきます。

先が見えない時の対処法

転職活動が辛い理由「先が見えない」の対処法について説明していきます。

「先が見えない」という言葉をより具体化すると、

  • いつ転職活動が終わるのかわからない
  • 自分の将来が不安だ

大きくこの2点となるかと思います。

1つずつ説明していきます。

いつ転職活動が終わるのかわからない

まず、1つ目の「転職活動が終わるのかわからない」についてです。

この理由で転職活動が辛いという人は、何社受けても内定が出ず、書類選考すら通過しないような状況で、

本当に自分は転職できるのか

という思いにかられているのではないかと思います。

そのような方は、まず転職エージェントに相談することが手っ取り早いです。

そうすると、なぜ選考を通過できないのか、通過するにはどうすれば良いのかアドバイスをくれると思いますので、相談しつつ進めてみましょう。

次に私からのアドバイスです。

何社も何社も落ちてしまう人は、

自分がなぜ選考を通過できないのかを明確化して、それに対する対策をすべきです。

自分が起業の人事担当や面接官の立場だったらあなたを採用するでしょうか?

しないと思うならそれはなぜでしょう?

書類が通過しない場合は、その履歴書・職務経歴書に問題があります。

また、面接で落とされるなら面接内容に問題があります。

http://junperisong.com/8.html

自分のボトルネックを分析して、何がダメだったのかを研究してみてください。

そうすることで、合格する可能性が徐々に上がっていきます。

自分の将来が不安だ

次は、「自分の将来が不安だ」についてです。

自分の将来が不安という方は、自分の人生がこの先どうなるかわからず、そしてどうしていきたいのかも明確に決まっていないと思います。

自分の将来がどうなるかは、誰にもわかりません。

ですが、こうしていきたいというプランがあれば、それを目印に進んでいくことができます。

つまり、自分の人生のプランを描くことが重要です。

まずは自分のライフプランやキャリアプランを立て、それにそって転職先を決めるようにしましょう。

プランの立て方については下記記事を参考にしてください。

http://junperisong.com/1143.html

不採用が続く時の対処法

悲しい, 動揺, うつ病, 不幸です, ストレス, ホームレス, 意気消沈した, 人, 若いです, 悲しみ

これについては、「いつ転職活動が終わるのかわからない」部分でお話ししたとおりです。

簡単にもう一度言うと、

  1. まずは転職エージェントに相談する
  2. 選考を通過できない原因を分析して解決策を決めて実施する

です。

まだ転職エージェントを活用していないという方のために、ここでは、オススメの転職エージェントを紹介しておきます。

まだ転職エージェントを活用していないという方は、マストで活用したほうが良いです。

その理由は以下です。

  • 自分に合った転職先を選ぶことができる
  • 非公開求人を紹介してもらえる
  • 面接・選考対策ができる
  • 全て無料でやってもらえる

転職エージェントは、総合系2社と専門系1社を活用するのが一番良いとされています。

少なくとも1社は必ず転職エージェントを活用しましょう。

希望の求人が見つからない時の対処法

次は、希望の求人が見つからない時の対処法です。

これはまず前提として、自分の転職先への希望条件を明確にしましょう。

その上で、希望条件の優先順位を決めましょう。

http://junperisong.com/1879.html

企業には良い所と悪い所があるものです。

ですので、転職先があなたの希望を全て叶えてくれる可能性はかなり低いです。

よって、希望条件の1,2位を満たす企業に絞って転職活動を進めるべきです。

1,2位の希望条件を満たす企業に転職できれば、その転職は成功と言って良いかと思います。

次に、転職先に求める条件の1,2位が明確になっているが、それを満たす企業が無いという場合についてお話します。

この場合、以下の可能性があります。

  • 希望条件が多くを求めすぎている
  • 求人が少ない時期

です。

このどちらなのかについては、転職エージェントに相談してみましょう。

それぞれ説明していきます。

希望条件が多くを求めすぎている

希望条件が多くを求めすぎている場合、それを満たす転職先がない可能性があります。

例えば、

  • 未経験なのに年収600万
  • キレイで駅近5分以内

などです。

多くを求めすぎて、

そんな完璧な企業あるわけないでしょ!

というパターンです。

その場合は、自分の希望条件を下げるしかありません。

転職の進め方として、初めは希望条件を厳しくして、それで該当企業が無ければ下げていくというのは正しい方法です。

ですので、希望条件を満たす企業がない場合は別に問題ありません。

そこから、徐々に希望条件を下げていくことが必要ということです。

求人が少ない時期

業界にもよりますが、基本的に、2~3月は求人数が減ると言われています。

その理由は、新卒採用の準備溜めや予算の関係上、求人を出さない企業が増えるためです。

ですので、その時期に転職活動をしている場合、4月以降求人が増える可能性があります。

よって、それまで現職を続けて待ってみるというのも1つの方法です。

金銭的にきつい時の対処法

顔, 心配して, 外観, ジェスチャ, 男, 男性, 若い, 帽子, 圧縮リップ, 追求唇

転職活動をする場合、現職を続けながら転職活動をするのが一番おすすめです。

ですが、転職活動が長引いたり、少しでも早く辞めたいという場合は、先に退職してしまうこともあるでしょう。

その場合、転職活動期間は無給ですので、金銭的にきついという方も多いと思います。

そのような方への対処法は、当たり前ですが以下の2つです。

  • 貯金を崩す
  • お金を稼ぐ

貯金を崩すについては省略します。

お金を稼ぐ方法は、生活に直結しているため即金性があり確実性の高いものじゃないといけません。

私のオススメの方法は、以下の2つです。

  • アルバイトをする
  • ネットビジネスで稼ぐ

それぞれ説明していきます。

アルバイトをする

転職活動中はスケジュールが不安定になりますので、スケジュールを調整しやすいアルバイトがおすすめです。

中でも、キャンペーンを行っていたり、お祝い金をもらえるところを選ぶのがおすすめです。

また、最近では、面接など無しで、空き時間でサクッとバイトをでき、給料をその場でもらえるような気軽なアルバイトが増えてきています。

空き時間をうまく活用してお金を稼ぐと無駄がなく効率的なので、おすすめです。

ネットビジネスで稼ぐ

アルバイトと並行してネットビジネスで稼ぐこともおすすめです。

ここでは、数あるネットビジネスの中でも確実に稼げるものをご紹介します。

自己アフィリエイト

1つ目は、自己アフィリエイトです。

ASPというアフィリエイトサイトに登録し、自分で会員登録や申込みをすることで報酬をもらえるというものです。

これはリスクが全くなく、数分の作業で1ヶ月10万円くらいは稼ぐことが可能です。

ただし、継続的に稼ぐというよりは、1度しか行えないものなので、転職活動中だけということならピッタリの稼ぎ方です。

やり方は簡単。
以下の手順で行ってください。

  1. 横のリンクからASPに登録する!→ ASPに登録はコチラ!
  2. ログインし右上の「セルフバック」をクリック!
  3. 「期間限定」や「ランキング」から気になるものを選んで「セルフバックを行う」をクリック!

これだけで、1件1万円以上の報酬が稼げますので、一番おすすめの方法です。

ココナラ

2つ目のおすすめの方法は、ココナラです。

これは、自分の得意なことを提供することで報酬を得るサービスです。

ものによっては、月数万円~数十万円まで稼ぐことが可能です。

例えば、

  • イラスト制作
  • ライティング
  • 恋愛相談・悩み相談

などなど。

とても広いジャンルで何でもお金に変えられる可能性があります。

こんなの誰も買ってくれないだろと思うものでも、意外と必要としている人は多いものです。

一度試しに出品してみると、思わぬ数の注文が入ったりします。

一度、サイトを確認して見るだけでも良いですので、下記のリンクから覗いてみてください。

やり方は簡単。
以下の手順で行ってください。

  1. 横のリンクからココナラに登録 → ココナラ登録はコチラ!
  2. ログインし、「公開依頼をする」をクリック
  3. そこから自分が出品したい内容を選択し出品!

です。

これはアルバイトなどと並行して進められるので、サイドビジネスとして同時にやるのがおすすめです。

面接時間が取れない時の対処法

最後は、面接時間が取れない時の対処法です。

仕事をしつつ転職活動をする場合、業務時間外での転職活動となるので、時間が取れないことも多いです。

現職が忙しく面接時間が取れない場合は、下記の対処法があります。

  • 有給休暇を使う
  • 上司に相談して仕事を減らしてもらう
  • 貯蓄があるなら退職する

まず、1つ目の手段としては、有給休暇を使って転職活動をすることが一番良いでしょう。

それが難しい場合は、上司に相談しましょう。

退職する場合、仕事の担当を別の人に移していく必要があるため、退職意思を伝えることで少しずつ業務量を減らしてもらえる可能性があります。

まだ退職の意思を伝えていない場合でも、いつかは伝えないといけないので、それが少し早くなるだけです。

上司としても、退職や引き継ぎの対応を早く行えるので、早めに伝えておいたほうが良いでしょう。

その方法も難しい場合は、いっそ退職してしまうのも1つの方法です。

現職が忙しすぎて転職活動を満足に行えない場合、転職先企業をしっかり吟味することができず、納得のいく転職とならない場合があります。

そうなっては、転職する意味がありません。

しっかりと納得のいく転職をするためには、転職活動を時間をかけておこなう必要があります。

仕事を辞めて生活できなくなってはいけませんので、貯蓄が合ったり、アルバイトをすることで生活ができるという人は、いっそ退職してしまうのも良いと思います。

【僕もこれで乗り切りました】転職活動が辛い!という時の対処法のまとめ

いかがだったでしょうか。

転職活動が辛いという方は少しは気が楽になったでしょうか。

この記事は、特定の悩みに対してしか内容を書けておりませんので、

私の悩みには当てはまらなかった

という方もおられると思います。

そのような方は、Twitter・LINE@から個別に著者(ぺりそん)に相談してみてください。

「ぺりそん公式Twitter」「ぺりそん公式LINE@」

アドバイスできることがあれば、全力でさせていただきます!

それでは、最後までご覧いただきありがとうございました!

トップへ戻る👆

本記事の中で
  • ちょっとやりかたがわからない
  • もっと詳しく教えて欲しい
などありましたら、いつでもご質問お待ちしております!

アイコンをクリック!↓

LINE icon
仕事選び
記事が参考になったらシェア!
PERIBLOG

コメント

タイトルとURLをコピーしました